2009/04/10

鉄骨打ち合わせ

今日は鉄工所で鉄骨架構の最終の打ち合わせを行いました。

鉄骨造ではいままで一番複雑な形をしているので、

慎重に慎重に打ち合わせを重ねてきました。

敷地間口が3M、角地という立地でしかも両方とも2項道路ということで

かなりシビアな設計となりました。

昔は鉄工所では原寸検査を行いましたが、CAD図面になってからは

ほとんど意味が無くなってしまったので、図面での打ち合わせは重要になります。

柱はすでに加工中です。

鉄骨うちあわせ

















まだ塗装前の鉄骨柱です。まぶしいくらいの輝きです。

コメント

非公開コメント