2009/06/18

ディリパ

今日は大阪ガスのショールーム、ディリパに行ってきました。

大阪ガスさんの営業の方と一緒にVIP待遇での見学になりました。

まずはエネファームです。
エネファームはガスを使って発電しそのときに出た熱でお湯等を沸かす仕組みになっています。
個人的には注目しているのですが、今現在補助金140万円でても
170万円(設置費別)のコストがかかるのでまだ現実的ではありませんが、
今後もっと普及し安くなってくると思います。

次にキッチンのある部屋でのIHとガスコンロのいろいろな比較を見学しました。
炒め物での比較でした。
もともと料理自体の味は火での方が良いと思っていたので、結果は思ったとおりで
やはりガスのほうが美味しかったです。
(フライパンが違ったり、照明のレイアウトが違ったりとちょっと条件が不公平な感じもしましたが)
これが揚げ物とかになるとまた違った結果になったかもしれません。
IHの電磁波の測定も行いましたが、ある程度近づくと急激に数値が上がってきます。
まだ健康との因果関係は良く分かってませんが、欧米でほとんど使われていない
現実を考えると、少し怖いような気もします。
掃除は圧倒的にIHの勝利でした。

最後にミストサウナの実体験をしました。
お昼にお風呂に入る違和感はありましたが、実際想像以上にいいものでした。
費用もカワックに少しの費用を足してつけることができます。
ただ在来のお風呂ではかっこ悪い後付品になってしまいます。
体が温まりすぎて夕方までずっと汗が止まりませんでした。
お風呂好きの僕にはとても魅力的です。

ちなみにいっぱい写真を撮ろうと思ってたのですが、撮影はNGでした。

また子供でも連れて見学できなかったところをじっくり見ようと思います。

コメント

非公開コメント