--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/24

アウトビアンキA112 灼熱ツーリング10

先週末にアウトビアンキA112のツーリングがありました。

灼熱ツーリングというのは暑い中、エアコン無しでツーリングという趣旨です。
この日は涼しくて快適ツーリングになりました。

集合場所は米原IC近くのコンビニです。
東は東京、西は兵庫といった感じです。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング

そこから琵琶湖を北上し、琵琶湖の北半分を半時計周りに半周するルートです。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング2

ビアンキのツーリングではお約束の?修理ショーというのがあるのですが、
峠を攻めてる最中に急にエンジンが吹けなくなり、修理ショーが開かれました。
イベント3回参加中、2回の修理ショーの対象になりました。優等生です。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング3

キャブのジェットの詰まりが原因でした。
イベントで修理してもらって普段調子よく乗る良いサイクルです。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング4

昼食後、京都の方に向きを変え峠へ向かいます。
すれ違うのも大変な道を集団で一気に駆け上がります。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング5

峠終了後、みんなで記念撮影、総勢13台です。
アウトビアンキA112 灼熱ツーリング6

どれ一台として同じ仕様は無く車高もマフラーもバラバラです。

最後は鞍馬温泉まで数珠繋ぎ状態で向かいました。

アウトビアンキA112 灼熱ツーリング7

温泉入ってご飯食べてイベント終了です。

次の日は首痛と上半身筋肉痛でした。

ビアンキは本当に良い車です。


コメント

非公開コメント

おつかれさまでした。楽しかったですね。また修理ネタ仕込んで来てくださいね。

いつも壊れるときはドキッとします。
止まってみんなに抜かれるとき怖かったです。音もこんなに迫力あるものかと思いました。

次回ツーリングまで走行距離増やして、ネタできるようにがんばります?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。