2009/09/24

鈴鹿8時間エンデューロ

昨日は鈴鹿8時間エンデューロという自転車の8時間耐久レースに参加しました。
鈴鹿のコースを逆周りで交代しながらしながら8時間走ります。
前日に発って、鈴鹿サーキットの駐車場で仮眠します。

朝の5時に知り合いに借りたダンプカーでサーキットに入ってピットの設営を開始。
コースの中に入れるだけで感動します。
男前な月亭可朝

基本的には楽しく参加のスタイルですが、いざサーキットに入ると真剣になってきて
整備にも気合が入ります。
フロントサスの死んだTREK

私の自転車は中学1年の時に買ってもらったナショナル製の自転車です。
クランク以外は全てばらしてメンテしました。
タイヤはレインレースにも対応したママチャリ用です。
坂道は苦しいですが、下りは50キロ以上でました。

ナショナル自転車

朝の8時にレーススタートです。
私は二番手(じゃんけんで)でした、一番手はうちのエースだったので
一週目かなり上位で帰ってきました。いきなり上位集団の中に入ってしまったので、
8時間走ることを忘れて全開で走ってしまいました。
結局ベストタイムは1回目でした。

足首に巻いた計測タグを付け替えていきながら交代していきます。
結婚相手募集中です。

実際参加してみてこんなに自転車って速いものか、こんなに速い人たちがいるのか。
正直ショックでした。
先頭集団が走り去ると突風が吹いたようになり、サーという音をたてながら去っていきます。
先頭集団

結果は全体の3分の2くらいの位置で平均速度は28kmちょっとでした。
私たち的には満足な結果で今まで味わったことの無い感動がありました。

来年も出て記録を上げていこうと約束しました。

ということで今日早速自転車屋さんに行ってきました。

(大阪北摂吹田を中心に住宅設計活動している建築設計事務所OSMA)


コメント

非公開コメント