--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/25

LLC交換

今日はフィアットムルティプラとアウトビアンキA112の冷却水の交換をしました。

まずはムルティプラ。

最近オーバークール気味で、水温の目盛りが3つ目までしか行きません。

ムルティプラ

ラジエターにキャップの無いタイプです。リザーブタンクに1.4気圧のキャップがついています。

LLCの色は赤色でしたが、緑に変更です。

ドレンボルトがみつから無かったので、パイプを外してLLCを抜きました。

ムルティプラ2

どのムルティプラも同じだと思いますが、ラジエターを支えるフレームはサビサビです。

同じ材質を使っている、後ろのナンバープレートのステー、スペアタイヤの受け金物もサビサビです。

3回ほど洗浄して、綺麗になりました。

試走してみると目盛りは4つまで正常に。良く分かりませんがOKです。

次はビアンキ。

ガレージA112の通りに電動ファンのスイッチからLLC抜きました。ビアンキもドレンコックはありません。

エアBOX横のヒーターホース上側を外し、水で洗浄。

そして。

詰まってました

リザーブタンクの下側が詰まってました。ヘドロのようになってました。

パイプも詰まっていたのでこれも洗浄。

夏に向けての準備でした。

(大阪北摂吹田を中心に住宅設計活動している建築設計事務所OSMA)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。