--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/29

キャブレターオーバーホール

GWということで子供と一緒にベスパの整備をしました。

子供と

まずエンジンがかからなかったのでキャブを外しました。

シート外して、ガソリンタンク外して、簡単に取り出せました。

ベスパ1

人生初めてのキャブレターの分解。ベスパのは構造も単純で簡単にできました。

キャブ

フィルターとジェットが詰まってました。ちょっとガソリンタンクが錆びてる感じです。

キャブ2

綺麗に磨いて、部品はとりあえずそのままつけました。

エンジン始動

部品を元通りにつけてみると、エンジンがキック一発で始動です。

子供も大喜び。お父さんて凄いなあって言われました。

(大阪北摂吹田を中心に住宅設計活動している建築設計事務所OSM-A)



コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

私も

お父さんて凄いなあって言われたい(笑)

やった~ノシ
やっぱキャブが詰まってたんですね(汗

フュールラインに新しくストレーナーつけた方が良いかもしんないですね??

うちさん コメントありがとうございます。

まだ幼稚園なんで大げさに言って、尊敬されてるような感じです。ほんと子供だましです。

龍さん コメントありがとうございます。

キャブ詰まってました(笑)
新しくストレーナー付けてみます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。