2011/07/12

タペット調整

昨夜はご近所のK-516さん家でビアンキのタペット調整しました。

タペット調整

ここまで指示通り。順調に。


放置プレー

いつもは手伝ってもらえるのですが、この日は暑さもあり放置プレー気味。

ライトも当ててもらえず寂しく作業しました(涙)

K-516さんがタペットの調整している間にキャブのガスケットをカット。

(このとき暗いところでやったのでフロートを少し曲げてしまったようで。)

タペット調整も終わりキャブをつけていざエンジンに火を入れると。

あーーー。キャブがオーバーフローしてます。でもエンジン音はめちゃめちゃ静かです。

ビアンキ

ここからはプロの仕事、再びキャブをばらしてフロート調整(適当に!)して
再びくみ上げてエンジンかけてみると。

完璧!

ほんとエンジン静かでこんなに変わるものかと。

SビアンキJR

ちなみにこれはSさんジュニアの自作タコメーター。この日から故障しちゃったみたいですが。。。

(大阪北摂吹田を中心に住宅設計活動している建築設計事務所OSM-A)

nichaさんへガスケットくりぬいたらキャブの上部からフロートが丸見えになっちゃいました。
もしかしたらくりぬかなくても良いかもしれません。また情報よろしくお願いします!

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふじもとさんへ
部品屋のHPに載っていた写真を上げておきました
参考に

p。s。
過去に外した自分のガスケットを探してきました
一緒にUPしておきます

え~~~
穴が開いてはいますが。。。
ごめんなさい
もしかしたら開ける必要がないかも。。。

何回か開けたんですが、まったく覚えていません

ネタになるからいいですよね!

nichaさんへ。

全然OKですよ。自分のについてたガスケットはぼろぼろだったので、そのままゴミ箱でよく見てませんでした。
調子はほんんと良くなりました。当分いじらなくてすみそうです(笑)